• 大山 慎介

上川町で様々な点を直接確認できる「体験ツアー」もご用意しているとのことです。

★★大山慎介の視点★★

 

所謂、過疎地域、小規模市町村では、このように飲食店が少なくなっていくケースが

非常に多く見られます。その場合、例えば、3軒が2軒になると、人口減少局面であっても、1軒当たりの売上は、一時的に増加します。このため、閉店した(する)お店の後継者を、同業他社さんが一緒になって募集するというケースは極稀かと存じます。

 こうした中での、今回の上川町そして「ラーメン日本一の会」の取組は、自身のお店の

売上よりも、町、ラーメンの会そのものを守る、という意気込みがひしひしと伝わってきます。


 そうは言っても急には、とお感じの方が多いこと存じます。この十数年、道内・本州の方

と直接或はメール等で、10万人以上の方のお声を基に日々勉強させて戴いている者と

して、そうお感じになることと拝察します。

 こうしたお声を十分理解しながら、上川町では、今回は、3月中旬に、一度、上川町で様々な点を直接確認できる「体験ツアー」もご用意しているとのことです。

 ご関心のある方、是非、役場のご担当の方と、お気軽にお電話でお話戴ければ、

実際に行かれるかどうかは別としても、きっと今までに無い「あなただけの選択肢」を

思い浮かべることでしょう。

 当協議会は、このように、頑張るINAKA、他に例のない試みを、微力ながら応援

しつつ、みなさまの次の一歩の選択肢をご提供して参ります。


 ※お問い合せ先 上川町企画総務課 01658-2-4063 

平日9時~夕方5時  ご担当 高野さま、松原さま。



  • Instagram

株式会社 北海道田舎プロデュース

〒002-8072 北海道札幌市北区あいの里2条7丁目1−4

TEL 011-374-8777   FAX 011-374-7107

© 2017 by Shinsuke Ohyama